eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

消しゴム工場見学



土曜日、末っ子と友達二人を連れて消しゴム工場見学へ行ってきました。
イワコー」という埼玉県にある会社です。
おもしろ消しゴムを作っている会社で、
子どもたちは一度はこの消しゴム見たことあると思います。

工場見学ということだったので、大きな工場で大量に消しゴムができるところを
見学するのだろうなぁ、と思っていたら、
住宅街の中にあるこじんまりした工場でした。

工場見学担当の渡辺さんが、子どもたちに分かりやすく説明してくれます。

20120204-3.jpg
消しゴムの原料と顔料を混ぜて機械に入れ、
140度くらいに熱してスイッチを入れると、色のついた消しゴムが麺状に出てきます。
できたての消しゴムは柔らかくて熱い!
これを金型に入れてギュッと圧縮すると・・

20120204-1.jpg
ジャガイモがごろごろと出てきます。
本物そっくりのジャガイモ消しゴム。
分解はできないのですが、とても売れているとのこと。
なぜかというと、ジャガイモ農家さんがジャガイモを買ってくれた人に
おまけとして差し上げるため、所謂「販促品」としての需要が高いそうです。

20120204-5.jpg
一通り見学が終わったら、社員の休憩室と思われる和室で消しゴムの組み立て体験。
一緒にいる大人にも1セットずつ配ってくれます。

20120204-4.jpg
女子3人、とにかく良くしゃべりながら作業をしています。

20120204-6.jpg
出来上がったのがこの3点。可愛いですね♪

もちろん、これはお土産としていただけます。

そのあと、会社の事務室の脇にある販売所(?)で好きな消しゴムを
定価の半額で買うことができます。
もちろん、みんな買ってました。
種類が多すぎて、子どもたちも選ぶのが大変。

そのあと、またまた消しゴムを7-8個お土産に頂いて(このお土産も保護者にもくれるんです!)
帰路につきました。

女子3人はとーっても楽しかったようです。

サービス精神旺盛なこの会社、まさに日本の町工場って感じで
これからも頑張ってほしいなぁ、と思いました。

ちなみに、工場見学は土曜日のみ、小学生以上が対象です。
申し込みは電話のみ。
2か月前の1日~受付開始です。

今回の予約も、12月1日の朝9時に電話をかけたのですが
全くつながらず、何度も何度もリダイヤルをして、
やっとつながったのはお昼でした・・・・
10時半と1時の回はすでにどの週もいっぱいで
3時半なら空いてますよ、と言われこの日になったというわけ。

工場見学行きたい人は、頑張って電話してみてくださいね~
行く価値ありますよ!





スポンサーサイト


  1. 2012/02/06(月) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<本場インド料理 | ホーム | サムギョプサル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/965-4f4702f5
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。