eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ガソリンに4時間

大きな地震から丸5日たちました。
たった5日しか経っていないのに、
ものすごく長い時が流れたような気がします。
毎日テレビで流されるあの悪夢のような映像は
いまだに嘘であって欲しいと思うばかり。

静岡でも地震がおきたり、福島原発が大変なことになったりと
恐怖と不安の毎日ですね。

でも、茨城県南部のこのあたりは壊滅的な被害は少なく、
普通に生活ができるようになりました。

電気も水道もすっかり復旧し、
温かいものを食べられて、温かいお風呂に入り
お布団で寝られる幸せ。

東北の方々に申し訳ないような気持ちにさえなります。

節電と、募金と、祈ることしかできないですが
なんとか、がんばって欲しいと思うばかりです。

物流がうまく機能していなく、コンビナートが燃えたり、
中東情勢が良くないことなどが重なり、
関東以北はガソリンが足りない状況です。

今日も会社では、朝からどこのGSが開いてるか
情報収集をして、開いた店があったらすぐに並びに行く、
ということをしていたのですが、
一人の人が並んだお店は、1時間待って、もう少しというところで
売切れてしまいました。このときまだ10時半。
そのころ、別のお店に並んでいた人は、4時間後に帰ってきました。
満タン入れてくれたけど、4時間って・・・尋常ではないです。

午後になって、会社のすぐ近くのスタンドがオープンし、
5-6人の人が並びに行きました。
1時間並んで入れてもらったのは15L
数回並んだ人もいました。

幸い、我が家は車を使うことがなく、
たまたま日曜日に、偶然通りかかったスタンドが開いた直後で満タンにしたので
割とのんきに見てるのですが・・

フツーの生活ができるようになったといっても、
やはりなんとなくそわそわしてしまい、
仕事もいまいち集中できない感じです。
まだ1日に何度となく余震もありますしね。

明日もまた真冬並みの寒さになるとのこと、
被災地の方々は寒いでしょうね。
毛布でもカイロでも、水でも食べ物でも、ミルクもオムツも
届けられるものなら今すぐ届けてあげたい。

この近辺の市町村でも、公共施設を被災者の受け入れ先としているところもあるようですね。
わが市にも立派な公民館が13個もあるし、
受け入れても良いのではないでしょうか、と思ったりしました。

スポンサーサイト


  1. 2011/03/17(木) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<アメリカより | ホーム | その後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/873-ed76a655
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。