eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

科学フェスティバル


つくば市で毎年行われている「つくば科学フェスティバル」へ行ってきました。
長女の友達のお父さんが、つくば市内の高校の理科の先生をしていて、
毎年、長女は連れて行ってもらっていました。
3年連続で行ってるの彼女が、毎年「面白いよ~」と言っているので、
今年は息子と末っ子も連れて行ってきました。

つくば市内の小中学校、高校、大学、企業、独法などが色々な体験をさせてくれます。
大学や企業がいろいろやってくれるのはよくあることですが、
小中学生が一生懸命宣伝して、先生になってくれるのに驚きました。

息子が体験しているのは「イクラを作ろう」
ある中学校のブースです。

20101030-5.jpg
アルギン酸ナトリウム水溶液に絵の具で色をつけ、
塩化カルシウム水溶液の中にスポイトで一滴ずつ落とすと、
瞬時に固まり、まるでイクラのようになります。

アルギン酸ナトリウムと言うのは、海藻などのネバネバ成分なんだって。
中学生が教えてくれました。

この他にも、国土地理院ブースで日本地図を描いたり、
ロケットを作ったり、橋の模型を作ったり、プラネタリウムを見たり、
かるめ焼きをつくったり、キーホルダーを作ったり、スライムを作ったり・・・
小学生にはとっても楽しいイベントでした。
残念ながら、台風が来ていたので予定より2時間早く閉館となってしまい、
ちょっと物足りなかったですね。

私も子どもの頃こんなイベントがあれば
もっと理科に興味を持ったのかなぁ・・・

つくば市は40年ほど前から研究都市として開発が始まり、
25年前の万博前後から商業施設や交通機関も発展し現在に至ります。
国の研究機関や企業が300以上も集まり、研究者は1万人以上いるそうです。
すごいですね~
こんな環境だからこそ、このようなイベントも行われるのでしょうね。

つくば万博の時、中学3年生だったな~
家族で2回行きました。何となーく記憶に残ってるのは、
一番喜んでいたのが父親だったような・・・
スポンサーサイト


  1. 2010/11/04(木) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<大混雑 | ホーム | 10さい>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/846-f3ff79e2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。