eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

国際子ども図書館


土曜日に上野に行ったのは国際子ども図書館に行くのが目的でした。
前から一度行ってみたかったんだ~

この建物を見ただけで感激。
すてき~♪♪
明治時代に建てられた洋風建築のこの建物は
国会図書館として使われていたそうです。

建物の周りは見たとおり重厚な感じで、
建具なども100年前のものが保存されています。

内装もすごいです。
壁や天井は漆喰、貴賓室だったという部屋の床は寄木、
シャンデリアのような照明も当時のデザインを復元したとか。

建物を見ているだけで楽しいです。

「図書館」なのでもちろん本がメインなのですが
市の図書館と違って貸し出しはしてもらえません。

しかし資料室と書庫には大量の児童書があり、
閲覧、コピーなどができます。

外国の絵本もたくさんあり・・・
ぐりとぐらは10ヶ国語くらいに翻訳されてるんですね~
日本にもたくさんの外国人絵本作家の絵本があるように、
海外にもたくさんの日本の絵本があるんだなぁ、と思いました。

たくさんの絵本があるお部屋で子どもたちは好きな絵本を持ってきて読むことができます。
貸し出してもらえないから、ちょっと物足りなかったみたいですが・・

20100327-3.jpg
図書館の後は、お隣にある「国立博物館」へ
春と秋にだけ解放する庭園に行きたかったので。

博物館の中は仏像とか、陶器とか、絵画とか、彫刻とか・・
長女と私はゆっくり見たかったのですが
下の二人が・・・・
飽きてしまったのでさらっと見て出てきました。

でもね、国立の博物館なので小中学生は無料なのです。
子連れの大人も100円引きになるんですよ。

長女撮影1
この建物も70年以上たっているものです。
趣のある屋根ですね。

長女撮影2
たくさん咲いていたこの小さい花、なんの花だろう。
博物館の周りにたくさん咲いていてとてもきれいでした。

帰り、上野で切符を買っていたら「○○さん!」と呼ばれ、
振り返ると裏に住んでいる方と娘さんでした。
上野という場所で、これだけたくさんの人がいる中で、同じ時間に
近所の人と会う偶然って・・
不思議な感じがしました。

たまに電車で遊びに行くのもよいものですね。
楽しかったです。



スポンサーサイト


  1. 2010/03/28(日) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<牛久シャトー | ホーム | 上野の桜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/788-4f950711
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。