eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

卒業式


長女の卒業式でした。
中学の制服を着てくるのが、ここら辺の風習?
私の時はみんなおしゃれしてきたもんだけどね。
制服のほうが、競い合ったり、無駄なお金使ったりせずいいのかもしれません。

しかも、娘が行く中学の制服は結構可愛い。
今どきの制服です。
女の子は、中学でそんなに大きくなる子はいないので
"少し大きめ"くらいのサイズを買うのですが、
問題は男の子。
"中学で伸びる子が多いからワンサイズ大きいのを買いましょう"と
洋服屋さんがご親切に勧めてくれるので
どの子を見てもブレザーの肩は落ちてるし、
ズボンはダブダブで長い。1年生のランドセルとおんなじ感覚です。

卒業式って相変わらずつまらないですね~
式辞だの、祝辞だの・・・
国歌斉唱に校歌斉唱、そして在校生と卒業生がそれぞれ呼びかけ。

斬新なことしてくれる学校は・・公立ではありえないか・・

でも、12日に行われた「旅立ち会」は親子で参加して
子どもたち全員が特技を披露し、「手紙」の合唱をして
スライド観賞、親への手紙を書いてくれて・・
それはそれは感動的でした。
だから、卒業式は形式的でも良しとしましょうね。
あくまでも「儀式」ってことでね。

ごちゃごちゃ言っても式は無事に終わり、
娘も3週間後には中学生です。
中学校は徒歩5分のところにあり、小学校より始業時間が遅くなるので
更に彼女のダラダラ度が増すでしょうね~orz

なにはともあれ、12年間健康に育ってくれたことに感謝です。
6年間お世話になった学校にも深く深く感謝です。
卒業、おめでとう!
スポンサーサイト


  1. 2010/03/19(金) |
  2. children|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<はるぶんのひ | ホーム | 卒業制作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/785-621fb834
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。