eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

映画とランチ


新聞屋さんのプレゼントで映画チケットが当たったので
ホントに久しぶりに夫と映画を観に。
映画館で二人で映画を見るなんて、多分10年ぶりくらい。

観たのは「沈まぬ太陽」
日航ジャンボ機墜落事故をモデルにした映画。
主人公が労組の委員長で、会社にとって邪魔な人間になり
10年以上僻地勤務という仕打ちを受ける。
一緒に労組で戦った副委員長は自分の出世のことばかり考え、
汚い手を使い思った通りに出世するが
悪どいことをして、最後には捕まる・・

元委員長は自分が一番つらいと思っていたが、
ジャンボ機墜落で遺族とかかわるようになり、
自分の辛さや悲しみなど、遺族の絶望感に比べたらまったくちっぽけなことなんだ・・・・
ということに気づく・・・

昭和時代の企業の裏側のドロドロがわかりやすく映像化されていて
ちょっと胸が痛くなる映画でした。
でもなぜだか「まじめに生きよう」って思わせてくれる映画。

自分も昔関連会社に勤めていたので
なんだか複雑な気分。確かに同期の半分くらいは「コネ入社」だったなー。

渡辺謙さんかっこよかったです。
人の良さそうな三浦友和が悪い人間に見えてしまって、演技のうまさですね~

映画の前にはしゃぶしゃぶの食べ放題ランチをしました。
この肉の薄さ、すごい・・・・
しゃぶしゃぶは家でやらないメニューなので
久しぶりに食べてうれしかったです♪


スポンサーサイト


  1. 2009/12/13(日) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<クリスマスパーティー | ホーム | しいたけの軸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/730-8c753e27
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。