eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2008.10.20 コンポスト


我が家からミミズがいなくなってだいぶ経ちます。
その後も、生ゴミを燃えるゴミとして出す事に罪悪感を感じ、
庭に穴を掘ってゴミを埋め、一杯になるとまた隣りに穴を掘っては埋め・・
と繰り返していたのですが、埋めたゴミをそのままにしておくと臭いもするし
コバエも発生するので、ゴミを入れるたびに上に土を薄く被せていました。
断面図はゴミと土のミルフィーユ状態になります。

そうすると、大きな穴を掘ってもその半分くらいしか生ゴミが入らない事になるんですね~
5人家族の我が家から出る生ゴミの量はすごいので、
穴を掘る場所もなくなってきてしまいました。

そこで、とうとう買ってきました「コンポスト」
半額は市から補助金も出ますしね。

10-20-2.jpg
発酵促進剤も買ってみました。
生ゴミアップZ


でも・・
寒くなってきたからか、分解が遅いです。

夏の頃、庭に埋めたゴミの上には、
いつでもコオロギ、ハサミ虫、ナメクジ、ダンゴムシ、わらじ虫、
その他小さな虫達がたくさんいて、なんと、ミミズまでがいたのです!

その虫達がどんどん分解してくれていたのですが、
コンポストの中には虫なんて1匹もいない・・
防虫剤も置いてあるし。

ゆっくりゆっくりと微生物が分解してくれるのがコンポストだから仕方ないんでしょうけどね~

このペースだと、あっという間にこの箱もいっぱいになりそうです。

ゴミを出しすぎなのかな~???
スポンサーサイト


  1. 2008/11/06(木) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<2008.10.22 最近の家庭菜園 | ホーム | 2008.10.19 デーネマルクブロート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/478-fb5f020a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。