eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新旧交代

おいしかった

昨日、築熱暖房機の上で2次発酵させたミートポテトチーズパンと、
普通にオーブンで発酵させたメロンパン。
オーブンが小さいので一度に入れる数が限られてしまうんですね。
だから発酵も、焼成も時間差攻撃しないとうまく行かないんです。

ポテトミートチーズパンは、前日に作ったポテトのミートグラタンが
余っていたので、小さく切って、クリームチーズと一緒にパン生地に包み、
十文字に切り込みを入れた後ピザ用チーズを乗せて焼きました。
コレ、かなりおいしかった♪

やっぱり、中に詰めるものもそれなりに手が込んでると
パンの出来上がりが全然違うんだなーと分かりました。

そして、このパンが8年間使ったHBの最後の作品となりました。


大きさはほぼ一緒

なんと、新しいHBを買ってもらったんです!
今までのものも一応まだ使えたのですが、
生地をこねる時の音がそれはそれは異常な音で、
キッチンで捏ねていても、リビングのテレビの音が聞こえないくらいなんです。
洗濯機よりもうるさいかも?
掃除機よりは静かだけど。。。ってくらいのレベルまで達していて、
いい加減呆れたパパが「ねぇ、新しいの買いなよ(-_-;)」と・・
で、すぐに買っちゃいました。
買っていただいたのはナショナルHB SD-BT153

ちょっと前までナショナルHB SD-BT113がいいかな~と
検討はしていたのですが、こちらは1斤用。
1斤用だと、粉が300gまでしか捏ねられないんですね。
最近は食パンは1.5斤ずつ焼いているので、1.5斤用の型も無駄になるし・・
1.5斤用のHBもいろんなメーカーから出てはいるんですけどね、
コレと言って決め手がなかった。
そしたら、去年9月に発売されたこのBT153は「餅つき機能」も追加されてたんです。
天然酵母パンも焼けるし(天然酵母にもちょっと興味があったので)
コレは私の欲しかったものが全て揃ってる!
と即決でした。

ネットで買ってしまったので実際の商品は確認せずに買っちゃったんですが、
デザインはちょっとイマイチでした。
BT113のほうがだんぜんオシャレな感じ。
こちらはなんか昔からある真っ白な本体で、
HBと言うよりも「餅つき機」のデザインですよね~
ま、機能重視ですからいいんですけどね。

あふれそう・・

早速プルマンを焼こうと思って材料を入れ・・・・
あ、イーストは別の場所に入れるのね。
最近はパネトーネマザーを使って焼いているのですが、
パネトーネは1.5斤で16gも入れるんです。
イースト投入口に入れてみたら今にもあふれそう・・・
とりあえず捏ね始めてはみたものの、やっぱり上手に落ちてくれませんでした。
後でパネトーネマザーのHPを見たら
「イースト投入口には入れずに釜に直接入れてください」とありました。
何事も確認してから行動しましょう(笑)

結局、途中でストップし、パネトーネを手動で入れ、もう一度捏ね開始。
捏ね過ぎになりそうだったので途中でまたストップし、
ボウルに移してオーブンで一次発酵。
思ったより手間がかかってしまいました。

出来上がりは今までのHBとなんら変わりなく普通においしいプルマンが出来ました。

機械の癖をつかむまで、ちょっと失敗もあるかも。
でも、こねる音の静かな事!!
食洗機よりも全然小さい音なのね~
快適になってよかったです。
スポンサーサイト


  1. 2007/03/09(金) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ホワイトデー | ホーム | 蓄熱暖房機の活用法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/338-126d0662
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。