eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Happy Valentine!

美味でした♪

今日はバレンタインデー(もう昨日か・・)

長女と一緒に生チョコ作りました。
美味美味。

肝心の長女は、冷蔵庫に入れるところまで作って、
すっかり忘れて寝てしまいました。
パパにあげるつもりで作ったけど、パパは子供達が寝る前には帰れないので
娘もそのまま気づかず仕舞だったんですね~

結局、子供達が寝た後に私がココアをまぶして完成。
パパに娘と私の愛を込めて食べていただきました♪
おいしかった~


材料はこれだけ
作り方は簡単。
材料はこれだけ。
■板チョコ・・・5枚(約350g)
■生クリーム・・・200cc(1パック)
■無塩バター・・・10gくらい 
■ココアパウダー

お好みでブランデー又はラム酒



  

IHの得意技
生クリームは一度軽く沸騰させる。
板チョコは細かく刻んで湯せんにかけて溶かす。
IHならステンレスのボウルに入れて弱火にかけたらあっという間に溶けますよー。
生クリームと溶けたチョコを良く混ぜ合わせる。
最初はなかなか混じらないけれど、ゴムベラで根気良く混ぜ続けると
なめらかになります。
途中、チョコレートが温かいうちに無塩バターを混ぜて溶かす。
好みでラム酒やブランデーを加えてもOK

ラップを忘れずに

なめらかになったらラップを敷いた容器に流しいれ、
冷蔵庫で1時間ほど固める。
固まったらラップごと取り出して、包丁で適当な大きさに切り、
ココアパウダーをまぶす。
出来上がり!

板チョコはミルクチョコレート5枚だとかなり甘いので、
ミルク4枚+ビター1枚 ミルク3枚+ビター2枚 など、
お好みでブレンドしてみてくださいね。  

そうそう、長女は1年生と2年生の時にチョコをあげた彼に、
今年はあげないんだって。
理由を聞いたら、
「1年生の時同じクラスで好きだったけど、
2年と3年は違うクラスであまり話してないから
優しいかどうか分からないもん。」ですって。
男は中身だよね。長女、よく分かってるね~
スポンサーサイト


  1. 2007/02/15(木) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<チョコチップメロンパン | ホーム | マックグリドル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ecolike.blog17.fc2.com/tb.php/329-78ad78e1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。