eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

浅草


浅草「つくし」にて、久々のもんじゃ焼き。

子どもたちは初めてのもんじゃ。

美味しかったです。

この後は花やしきへ~


スポンサーサイト
  1. 2012/06/30(土) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

清掃ボランティア


昨日は会社で年に1度の清掃ボランティア出勤日でした。

朝から4km以上歩いてゴミ拾いをし、お昼は会社で用意してくれた焼きそば、おにぎり、フランクフルト、スープ。

午後は社内レクリエーションでボウリングへ。

1ゲーム目は自己新記録の「160」を取ったのですが、
2ゲーム目は「110」orz・・

体力、持久力のなさと、歳を感じてしまったボウリングでした。



  1. 2012/06/24(日) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

田植え


日曜日、市内の横田農場さんで、毎年恒例の田植え体験に参加してきました。

末っ子はここ数年、田植え・稲刈りと参加しているのですが、
今回は姪っ子も連れてきました。

都会育ちの姪っ子は、右を見ても左を見ても田んぼばかりの景色に
「こんな大きな田んぼ見たの初めて!」と驚くばかり。

もちろん、田植えも初めての体験です。

しかし、泥んこの中に躊躇せずどんどん入っていきます。
二人とも、それはそれは楽しそうに歩きまわっていました。

20120618-2.jpg
決められた場所の田植えがほとんど終わり、
みんな田んぼから出て足を洗ったりしているのですが、
二人はなかなか戻ってきません。
最後の最後まで生き物探ししていました。
「もっとやりたかったーー」と残念そう。
田植えより、泥の中にいる「何か」を探すのが楽しかったようです。

オタマジャクシ、ヤゴ、ザリガニ、ドジョウ、トノサマガエル、アマガエルなど・・
たくさんの生き物に触れました。

足の生えたオタマジャクシ、久しぶりに見ました。

水槽に入れておいたザリガニの1匹がちょうど脱皮をしていて、
その直後に触ってみたら、すっごい柔らかい!と感動していました。

そのあと、横田農場さんのお米でおにぎりを作ってくださり、
蒸かしジャガイモとお漬物をいただいて大満足!

田んぼの横の畦道で食べるおにぎりはサイコーですね。

秋には、今回植えた田んぼで稲刈りもあります。
姪っ子は「稲刈りも来る!」と張り切っていました。

私は見ているだけでしたが、子どもたちはみんな本当に楽しそうで
こちらも笑顔になりました。


  1. 2012/06/18(月) |
  2. children|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

キッザニア


末っ子と姪っ子を連れて、キッザニアに来ています。
同じ年の二人は喧嘩もせず、とても楽しそう。

科学研究員になり、パイロットになり、今はカメラマンです。

5年前から何度か来ていますが、人気は衰えていないようですね。

すごい人です。

どちらかと言うと、取り巻きの親の方が張り切っている感じ(笑)



  1. 2012/06/16(土) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

巣立ち

かわいい~!!
一昨日の朝撮った写真。
今まで室外機の下に隠れていましたが、
ちょこちょこと歩いてきました。
この後、バタバタと飛ぶ練習してガラスにぶつかったりしていました。

じっと見守る親鳥
ふと見ると、ベランダの手すりにいるのは親鳥。
飛び立つ練習を見守っているようです。

次の日の朝、もうヒナ鳥の鳴き声は聞こえませんでした。

無事に巣立ったようですね。

たった1週間見守っていただけでしたが、
毎日見ていたので、いなくなると寂しいものですね。





  1. 2012/06/15(金) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ムクドリ

20120608-1.jpg
我が家の屋根と太陽光発電パネルの間に、ムクドリが巣を作っています。
狭いところに、しかも斜めになっている場所に作るので
ほぼ毎年巣は崩れ、ひな鳥が落ちてきます。
7年ほど前に初めて落ちてきた時は、ベランダに3羽もいて、
子どもたちと一緒に育てて公園に離したのですが
その後は瀕死状態で落ちてきたり、気付いた時には息絶えていたり・・
段ボールに入れてベランダに置いてみたこともありますが、
カラスに持って行かてしまったこともありました。

そして今年もまた2羽のヒナが落ちてきてしまいました。
例年より少し大きめのヒナ。
幸い、ベランダの一番隅の室外機の陰に隠れています。
カーテン越しに様子を見ていると親鳥が!

これはこのまま育てるかもしれない、とそっとしておくことにしました。

20120608-2.jpg
毎日毎日、数十分おきに餌を持ってやってくる親鳥。
可愛いですね~
ひな鳥がまた可愛くて♪

でも、最初に2羽いたはずなのに、なぜか1羽しか出てこないんです。
もう一羽はどうしちゃったのかな。
ベランダに人間が出ていくと親が警戒して餌をやりに来なくなってしまうかもしれないので
見守るしかありません。

20120611-1.jpg
今朝は羽根をバタバタと、飛ぶ練習でしょうか。
このままうまくいけばもうすぐ巣立ちできるかも。
どうか、元気に飛んで行ってくれますように。

ベランダには洗濯物も干せず、糞だらけてかなり汚くなっていますが、
毎日カーテンの陰からファインダーを通して見る小鳥に癒されています。





  1. 2012/06/11(月) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。