eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ウッドバーニング

長女作
長男作
長女と長男が公民館の夏休み講座で「ウッドバーニング」を教わってきました。
電熱ペンを使って白木を焦がしながら絵を描くアートです。
直径5cmくらいのキーホルダーを作ってきました。

やけに絵が上手だなぁ、と思ったら
下絵はいろいろと用意されていて、それをカーボン紙を使って
まず木に下書きをするそうです。
その後電熱ペンでなぞるので、子供でこんなに上手に出来るわけです。
色付けは色鉛筆で。

ペンの動かし方によって濃淡もつけられるし
子供達は「すごくおもしろかったー!!」と帰ってきました。
2年生の息子は指先にやけどを負ってきましたが・・・(予想通り・・・)

なかなか経験できない事が出来てよかったねー。



スポンサーサイト
  1. 2008/07/29(火) |
  2. children|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お祭り

0726-01.jpg

昨日から3日間、我が市内の八坂神社でも祇園祭が行われます。
通りを屋台が埋め尽くし、6時半から歩行者天国になった後は
6騎の神輿がでます。

最終日(明日)は撞舞(つくまい)という伝統芸能も披露され、
そちらは去年見にに行ったのですが、
夜店は初めて。

長女はお友達と2人で自由行動。
私は長男と末っ子を連れてウロウロと。
長男も末っ子も初めての金魚すくいに挑戦。
長男は上手に出目金をすくいました。
この後、金魚の入った袋を道路に落とすんですけどね・・・

長男は射的もして、末っ子は輪投げをして
焼きそばとカキ氷をたべて、フランクフルトを食べて・・・
お祭り満喫してきました。

途中、八坂神社でお参りをし、隣の公園で遊んでいたら
末っ子は鉄棒で前周りをしようと思って頭から落下。
顔から落ちてしまい、私もビックリ!!
大泣きしてましたけど擦り傷ですみました。

最後に長男が迷子になりみんなで探してもう大変・・

私は精神的にちょっと疲れたけれど、
でも、子供達はすごーく楽しかったようです。

  1. 2008/07/26(土) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

収穫

0725-01.jpg
今日、庭で採れた野菜。
いくらなんでもコレじゃ足りないでしょう・・・

もちろん、食べるために育ててるんですけど、
それよりも、子供達に苗が育っていく過程や
実の生り方、葉っぱの形とか「旬」とかを少しでも感じてもらえたら
充分お腹いっぱいなんですよねー。

っていうか、このピーマン、
近くのホームセンターで「カラーピーマン(赤)」って書いてある苗買ってきたのに、
3本とも緑のピーマンってどういうこと??
78円だったからクレーマーになるのもどうかな、と思うし・・・・


  1. 2008/07/25(金) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

映画鑑賞



今日からお友達の家に2泊で遊びに行く予定だったのですが
先方の急な用事で行かれなくなったので
夕方から映画を観にいってきました。

長女と長男は前に買っておいた前売り券でポケモン。
私と末っ子はお店をフラフラしてようと思ってたのですが
何気なくタイムテーブルを見ると5分後に「崖の上のポニョ」が始まる・・・
末っ子に「ポニョなら観る?」と聞くと「観る観る!!」との返事。
ちょうどカード会員が1000円の日だったし、観てきちゃいました♪

CGを一切使っていないと言うこの作品、
ほんわかとして思わず笑顔になってしまう映画でした。
5歳の末っ子は主人公と同じ歳。
すごくおもしろかった~、と大喜びでした。

相変らず宮崎作品は奥が深くて
きっといろんな場面にいろんな意味が隠されてるんだろうな~
と思いながら帰ってきました。



  1. 2008/07/25(金) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

堂島ロール

0720-01.jpg

先日お友達の家で頂いた堂島ロール
なかなか手に入らないらしい?!

スポンジはきめが細かくて、クリームがとにかくおいしい。

すっごく太りそうなおやつです。


  1. 2008/07/23(水) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

長女キャンプから帰る

0721-01.jpg
長女が2泊3日のキャンプから帰ってきました。
かなりお疲れの様子。

泊まったテントはすごーく汚くて、トイレも虫だらけで
シャワーも隣から丸見えで、キャンプファイヤーも誰かが言うこと聞かなくて
結局10分くらいしかやらなかったとか、
今日のお昼はコンビニのおにぎり3個だったとか・・・・
でもお菓子はたくさんもらったし、牧場のアイスはおいしかったとか、
「行ってよかった♪」との事でした。

汚いところに泊まるのも、
虫がいっぱいのトイレに入るのも、この時代なかなか出来ないことだから
逆に良い経験だったのかなー。と思います。

何でも経験だよね。


  1. 2008/07/22(火) |
  2. children|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

流しそうめん


19日-20日は、末っ子のお泊り保育。
1人でお泊りは初めてでした。
予想通り、夜は泣いたようです・・・・

20日の朝10時、保育園に迎えに行きました。
流しそうめんをするので保護者の方もどうぞ、と言われてたので
2年生3人を連れてみんなで参加。
「僕たちあまりお腹空いてなーい」と言ってた息子達が一番食べてるし・・・
確かに、家で食べるより数倍おいしいよね~


  1. 2008/07/21(月) |
  2. children|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

夏休みスタート


夏休みがスタートしましたね~
仕事をしていると、保育園は夏休みもないし、小学生は学童に行くし・・・
学童のお弁当が大変なだけで、あまり実感がありませんね。

夏休み最初の3連休は、家族がそれぞれ別の行動をしていました。
パパは海外主張中、長女は2泊3日でキャンプへ、
次女は保育園のお泊り保育。
19日の夜は私と長男だけだったので、長男のお友達を誘い、
2人が泊まりに来ました。
結局我が家にはいつも子供がたくさんいる事になるんですよね~

2年生3人組はみんな一緒にお風呂に入って
3人並んでゴロゴロと寝転がって、楽しそうでした♪



  1. 2008/07/20(日) |
  2. children|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

親子キャンプ 後編

0713-2.jpg
コレは何を作っているでしょうか?



0713-1.jpg
正解は卵焼きでしたー。
じっくり蒸し焼きされた卵焼き、とってもおいしかったです。



0712-3.jpg
長女は頑張っておやつ作り。



0712-2.jpg
ホットケーキミックスをゆるめに溶いて
竹の周りにたらしてすぐにクルクルと回転させながら焼いていきます。
コレを繰り返す事10回以上。
時間にして2時間近く・・・・



0712-1.jpg
バームクーヘンが出来ました!
ちょっと固めでなかなかおいしかったですよー。


このほかに竹を飯ごうにしてご飯も炊きました。
ほんのり竹の香りがしてとってもおいしかったです。

昼間はペットボトルロケットを作り、3人とも60m以上飛びました。
夜はキャンプファイヤーに花火。
たくさん楽しみました。
子供達も大満足の様子。

私は、かなり疲れました。
次の日も疲れが取れず、会社でもなんだかグッタリ・・・
暑さに負けたのかもー。
モヤシ人間になってますからね、ダメですね。汗をかかないと。

  1. 2008/07/19(土) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

親子キャンプ

0713-4.jpg
12日~13日の週末、土浦の青年の家主催の親子キャンプに行ってきました。
本当はパパも参加のはずだったんだけど、
海外出張中なので仕方なく私が3人連れてテント泊・・・・・・・・・・

青年の家が主催してくれるので
もちろんテントも貸してくれるし、建て方も教えてくれるし
イベント満載で楽しかったですよー。
すっっっごく暑かったですけどね。今年一番の気温だったと言うし・・・
テント泊は若い頃ボランティアで何度か経験あるので全然抵抗なし。
青年の家のテントはコールマンの立派なもので快適でした。
組み立てるのも簡単なのね~
昔は2人掛かりであっち持ってこっち持って黄色いテントを引っ張ったり
ペグも何箇所も打ったり、バランス取ったりと大変だった気がするけど、
最近のは子供と2人で簡単に組み立てられるんですね~

写真は息子が朝捕まえてきた「ミヤマクワガタ」
私も初めて見ました。

朝5時にトイレに起きた息子、
帰ってくるとニコニコ顔で「ママ、ミヤマ見つけた!!」と。

最初は持って帰ると聞かなかったのですが、
ある出来事で彼の気持ちが変わりました。

0713-3.jpg
ある出来事とは、
高学年のお兄ちゃんが帽子でオニヤンマを捕まえたんです。
その鮮やかな捕まえ方に私も大興奮!
その男の子、帽子の中に入ったオニヤンマの胴体を上手に持って
みんなに見せてくれました。
大人でもなかなか生きているオニヤンマは見る機会がありませんから
歓声が上がっていました。

そして、みんなが見た後、その子はさっと手を離してリリースしたんです。
コレには青年の家の職員さんも感心しまくり。
まずトンボの羽根を持たずに胴体を持ったこと(羽根を持つと弱ってしまうので胴体を持つのが正解)
そして観察した後は自然に帰してあげた事を褒めちぎっていました。
それを聞いていた息子は・・・
きっと何かを感じ取ったのでしょうねぇ。
だいぶ後でしたが、長女と一緒に森に帰しに行きました!
えらいぞ、我が子たち。

後編に続く~

  1. 2008/07/19(土) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2ヶ月前のお話。

0523-1.jpg
2ヶ月も放置してすいません。
相変らずの毎日を送っています。
ちょっと働きすぎで扶養範囲超えないか心配・・・
時給800円ですからね~
いくら頑張って働いても、扶養範囲内でいるほうがお得なはずなんですよねー。

写真は5月23日にTDLに行ったときのもの。
パパがGWの振休を取る事ができたので
子供達を1日ズル休みさせて、泊まりで行ってきました(贅沢~!!)
シェラトンに泊まったんだけど、
TDLのゲートの目の前に、完成間近だったディズニーランドホテルがあって、
あの立地はサイコーだなぁ、今度泊まりたいな~と思いました。
昼寝しに帰れる距離ですね、あれは。

今回は初めてみんなでスプラッシュマウンテンに乗りました。
全員がジェットコースターに乗ったのは初めて!!
私も10年以上TDLでジェットコースター類乗ってなかったので
ウキウキしましたね~
5歳の末っ子も「楽しかった~!」といってくれたので
次はビッグサンダーに乗れるといいな。

カヌーもみんなで乗ったんだけど、
実は私も初めて!!
ディズニーランドに20回以上行ってると思うけど
カヌーは未体験だったんですね~
結構楽しかったです。
キャストのお兄さんが大変そうでした。

子供が3人だと、乗る時に困る事が結構あるんです。
3人乗りのアトラクションって意外と少ないんですね。
必ず一人余っちゃうんですよ。
小学生が二人で乗れるのなら良いのですが、
例えば写真のゴーカートは運転手に身長制限があって
長男も保護者同伴じゃないとダメなんです。
仕方なく長女が一人で・・
ちょっと寂しそうな顔してました・・・

USJには「チャイルドスイッチ」と言って、
子供が2人、大人が1人の場合1人の子供が乗り口で待ってて、
最初の子供と乗った大人がもう一度戻ってきてすぐに次の子供と乗れるシステムがあるんですよ。
コレがTDLにも合ったらいいのになぁと思いましたね。



  1. 2008/07/17(木) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。