eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

水海道あすなろの里

間近で見ると大迫力。かっこいい!

23日(土)はお彼岸だったので子供3人連れて私の実家の墓参りに行ってきました。
その後、そのお寺から車で10分ほどの場所にある
「水海道あすなろの里」へ遊びに行ってきました。

駐車場のそばで、いきなりオニヤンマに遭遇!
と言っても、生きていないんですけどね。
オニヤンマは生きているのを捕まえるのは至難の業なので、
死んだものでも手にとって見られるのはラッキーでした。
この大きさに皆で大興奮!
ちょっと見にくいけれど、息子が右手に普通のトンボを持っているの分かります?
比べたらその大きさが良く分かると思います。

着いたのが午後3時になっていたので
あすなろの里では充分に遊ぶ事ができず、
子供達もちょっと不完全燃焼気味。

小さな動物園ではリスザルや鳥類、リクガメ、ウサギ、ヤギ、プレーリードッグなどがいて
子供達は充分楽しんでた様子。
アスレチックもあったらしいのですが、園内マップが分かりずらいのと
時間がない事で、遊ぶ事ができず・・・

かまきりには瞳があるんだよねー。

帰りの駐車場ではカマキリを捕獲。
威嚇してます。
この姿、10分くらい続けてました。
体を左右に揺らして威嚇する姿がおかしくておかしくて・・!

おもしろすぎる~

威嚇するカマキリに威嚇する息子。
笑えます。
虫大好きの彼は、威嚇するカマキリなんてちっとも恐くないので
どんどん向かって行き、何度も手に飛びつかれ、思い切り噛まれて
出血してました(笑)
それでも懲りずに何度も何度も手を出す・・
最後には「持って帰って飼いたい」と言い出す始末。
それは諦めてもらいましたけどね。

動物園の掃除をしていたおばちゃんが、
来月15日にあすなろの里を開放して、
サツマイモ堀や、金魚すくいなどのイベントをやるからまた来てね。
と教えてくれたので、来月15日は是非また行かなくては!
お近くの方は行ってみては??

スポンサーサイト
  1. 2006/09/24(日) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

芽が出た

びっくり

久々のみみずネタ。
冬はだいぶ数が減って、元気もなかった我が家のミミズ君たちですが、
順調に数も増え、この夏も乗り切ってくれました。

3日ほど前に餌やりの為に蓋を開けたら
こんな事になってました。
多分かぼちゃの芽。
引き抜いて、そのまま入れておきました。
そのうち食べてくれるでしょう。

ミミズ箱の中は最初の頃に比べて、他の種類の虫もたーくさん共生している様子です。
白くて小さなヒメミミズをはじめ、
名前も分からない1mm以下の小さな小さな虫がかなりたくさん動いています。

餌やりはだいたい週に1回くらい。
やはり5人家族の生ゴミを処理するには、大きさが全然足りないですね。
生ゴミ処理の為に飼っているというよりも、
ペットを飼っている感覚かも。

来年は庭の片隅でミニミニ家庭菜園でもやろうかと思ってるので、
その時は地中埋め込み式のコンポストを買って、
その中でミミズを飼おうかなーと思っています。


  1. 2006/09/23(土) |
  2. みみず|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

中耳炎

薬漬け

もうすぐ6歳になる息子が、初めて中耳炎になったのは
生後8ヶ月の時。
熱が出たときに、耳の後ろが腫れていて、
次の日には耳垂れが出てきました。

それから中耳炎とは長いお付き合い。
以前住んでいたところで通っていた耳鼻科が、
とても慎重派な先生で、その先生のところには2年間ずっと通ってました。
引越しと同時に通えなくなり、
その後は調子も良かったので気にしていなかったのですが、
最近、風邪気味で鼻水が出てくると耳に来るみたい・・
大抵、夜中に「耳が痛い!」と泣いて起こされるんですね。

今回は1ヶ月ほど前に耳が痛いと行って病院に連れて行ったのですが、
その後も咳と鼻水がずっと止まらず、
昨日もう一度行ったら、まだ完治していないらしい。
しかも副鼻腔炎も起こしてるらしい(泣)
抗生物質を2種類も出されてしまいました。
抗生物質、あまり常用させたくないんだけど、
仕方ないですね。専門医の判断だし・・

4種類もあって、似たような袋なので
どれを飲んだか良く分からなくなるんです。
だから、こんな風にしてみました。
↓↓↓
こんなマメな事をするのは今回限りかも(笑)

1回分ずつホッチキスで留めちゃった。
これでもう間違えないよ。

  1. 2006/09/20(水) |
  2. children|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

プリンの王様

おいしかったー。

今日はパパの会社のお友達が遊びに来てくれて、
お土産にいただいた「プリンの王様」とチョコムース(名無し?)
牛久の"シャンボール"というケーキ屋さんのスイーツ。
美味でした♪
所謂「とろけるプリン」
このとろけるプリンはどこが最初に考えたんでしょうね~?
やはりパステルかな?
今や、普通のプリンを探すほうが難しいくらい、どこのケーキ屋さんでも軟らかいプリンですよね。
ま、私はとろけるプリンのほうが好きだから全然構わないんですけどね。


修行が足りん・・

こちらは久しぶりに焼いた紅茶シフォン。
う~ん、まだまだですなぁ。。。
しっとり感はあるし、弾力感もまぁまぁなんだけど
もっと膨らむはずだし、この気泡が・・・
メレンゲが良く混ざっていないのかな~?
シフォンを上手に焼ける方、コツを教えてください。

5歳の息子に「ママ、抹茶のシフォンケーキ作って!」
とリクエストされてしまった。
お抹茶切らしてるので買ってこなくちゃ。
5歳児が抹茶とは、渋すぎるぞー。


  1. 2006/09/18(月) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

運動会

これでも残った

昨日は娘の小学校の運動会。
ずっと雨や曇りが続いていたのに、昨日は絶好の運動会日和。
見ている方も、日陰に入れば風が心地よくて
暑くもなく寒くもなくて良かったです。
日差しが結構強かったので、娘はかなり日焼けしてましたけど。

運動神経のあまり(かなり)良くない娘には
毎年何の期待もしていないのですが、
唯一、障害物競走は運がよければ上位に入れるチャンスがある。
去年は運の良さで2等でゴールし喜んでいた長女。

今年の障害物はバスケットボールをドリブルしながら進む競技。
まずカードまで走って行き、
カードに「●色のコーンを回ってからゴール」と書かれていたら
指定の色のコーンまで行き、ドリブルしながら2周回ってからカゴにボールを戻してゴールする。
「ドリブルをしてゴール」と書いてあったら、
コーンは無視してそのままドリブルで進み、カゴに戻してゴールして良いというルールでした。

走る娘を見ていたら白のコーンを回ってる・・
「あぁ、運が悪かったんだなぁ。」
と思って、帰ってきてから「残念だったね」と言ったら
どうも彼女、ルールを良く分かっていなかったらしく、
娘のカードには「ドリブルしてゴール」と書いてあったらしい。
私:「え?それじゃ、そのまま行けば良かったのに!」
娘:「え?ドリブルって回ることでしょ?!」
私:「違うよ、ドリブルはボールをポンポンとすることだよ。」
娘:「それはバウンドでしょ?」
私:「・・・(-_-;)・・・ 先生の話聞いてなかったな~。前の人が走るの見てた?
   コーン回らずにゴールしてる子何人もいたでしょ?」
娘:「え?そうなの??」

長女らしいボケぶりで、笑わせていただきました。
結局障害物競走はビリ・・・

長女は何でも良く分かっていてそうで、頭良さそうに見えるんだけど、
ちょっと抜けてるんだな~
悲しいくらい私に似てる(泣)
そういえば私も会社で
「rikoaiママさんって頭キレそうだけど、どこかネジ1本抜けてるよね~」
とよく言われてる。
カエルの子はカエルだわ。




  1. 2006/09/17(日) |
  2. children|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コストコ

ひとりぼっち

昨日、仕事をお休みして、
友達とコストコに行ってきました。

下の子二人を幼稚園に預けて、その足で成田の友達の家へ。
成田から一緒に高速を使って幕張へ。
写真は最近できた利根川を渡る新しい有料道路(橋)。
片道200円は高い。
一度ためしに通ってみようと思ってたし、成田に行くのに10分ほど短縮できたので
急いでいた今日は良かったけれど、
往復400円払う気にはなれないな~
帰りは通りませんでした(笑)
写真の通り、誰も渡ってないのよ。
前からも後ろからも1台も来なかった。
料金所のおじさんも暇そうだったな~
ETCも使えないし。

さて、コストコで今日お買い物したものは・・
・ごま油1.6kg
・パルメザンチーズ 1lb(453g)
・コーヒー 2kg
・ゴマ 1kg
・フルーツグラノーラ 2kg
・USビーフ 1kg
・トマトの水煮缶 8缶 
その他、シーザーサラダドレッシング、子供の靴下、
パン、チョコレート、重曹などなど・・・

いつ行っても楽しい場所です。
平日なのにかなりの人が来ているんですよねぇ。
そのほとんどが私達くらいの年齢層で、2~3名のグループ。
コストコは会員制で、会員が一人いると数名同伴入店できるんですね。
年会費が4000円と高めなので、会員になっている人とグループで来るんでしょうね。

私達同様、みんな子供を幼稚園や学校に送り出して、
その間に買い物をしていると言った雰囲気。
お客さんの半数くらいが20代~30代の主婦って感じがします。

きっと、結婚する前は海外旅行とか行きまくって、
結婚して子供が生まれて海外旅行なんて行けるわけなくて・・・
でも、コストコに来ると外国チックな商品がたーくさんあるから
なんか懐かしいような、嬉しいような、現実逃避できるような・・
そんな感覚なんだろうな~、なんて想像したりしてました。

味はまぁまぁ。

買い物の後は幕張ツインタワーでランチ。
ここでびっくりしたのは、パスタ屋さんのお客さんが
ほぼ男性だということ。
うちの近くでママ友達とランチする時って
お客さんのほぼ100%が女性だから、
ランチってそういうイメージあったのに、
平日のオフィス街のレストランってこうなのね~
トンカツ屋とか、お蕎麦屋さんなら分かるんだけど、
ちょっとコジャレたパスタ屋さんに8割がた男の人ばっかりいると、
なんかすごい違和感を感じました。

あぁ、楽しい休日だった。




  1. 2006/09/15(金) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タイマー付き炊飯ジャー

マシーン

とうとう買ってしまった。
2年半ぶりの炊飯ジャー、タイマー付き。
って、当たり前ですけど・・

この家に越してきて2年半、お鍋か電子レンジでご飯を炊いていたので、
タイマーがなかったんですね。
普段は全然困らないんですけど、
ねぼすけの私には、朝は困るんです・・

それに、鍋で炊くと1つのコンロが40分もふさがってしまうし。

今日たまたま見た新聞折込チラシに
お買い得品が載っていたので買いに行ってしまいました。

買ったのはZOJIRUSHI 圧力IH炊飯ジャー極め炊き NP-HT10という商品。
評判は良いみたいなので、炊き上がりにかなり期待をしていたのですが、
フツーでした(笑)
期待しすぎたかも・・


結局ステンレスボディーにしちゃったんだなぁ。
どうして最近の家電はみんなステンレスなんだろうか・・
すごく嫌だったけど、選べないし。
「マシーン」って感じが嫌なんだなー。
カバーでも作ってちょっと優しい感じにしましょうっと。

  1. 2006/09/07(木) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

豊里ゆかりの森

大人も感動

今日もつくばへお出かけ。
おにぎりを持って「豊里ゆかりの森」へ。
昆虫館があり、5000種もの世界中の昆虫標本が展示されています。
巨大ナナフシとか、巨大カミキリムシとか・・かなりググッときました。
はっきり言って気持ち悪いのよ~
子供達の前ではそんな素振り全然見せずに「大きいね~」と喜んでる振り(^_^;)

蛍光色の蝶々たち「モルフォ」

蝶々はキレイだったわ。
早速娘はスケッチブックに「モルフォ蝶」という蝶々の絵を描いてました。

風が涼しくて秋の気配

外には昆虫採集ができる森があり、キャンプ場があり、
自然の中に作った大きな公園といった感じです。
アスレチックで1時間以上遊んでいましたね~。
今日は日差しは強かったものの、風は涼しく、
日陰に入るととても快適だったので、私もお付き合いが楽でした。
森の中には小川が流れていて、
なんとそこでオニヤンマの産卵を見る事ができました!
息子、大感激!「ボク、オニヤンマ始めて見た!」と・・
オニヤンマってかっこいいんだよね。

そうそう、キャンプ場で結婚式(パーティー)してました。
数十人集まって、舞台を作ってバンドが演奏して、
周りで皆踊って唄って飲んで・・
新郎新婦は最初はドレスとタキシード着てたけど、
帰りに見たら普段着になって一緒に楽しく騒いでいました。
なんか暖かいパーティーでいいなぁ~、と思って見てました(^^)
そのバンドがまた上手いの!聞き入ってしまったわ。

この週末はお天気で良かった。
さ、また明日から楽しいお仕事♪
がんばりましょうっと。


  1. 2006/09/03(日) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

地質標本館

ニポニテスと言うらしい

今日は子供3人連れてつくばの地質標本館に行ってきました。
化石や鉱物の標本、火山や地震についての展示、地熱発電についてなど・・
展示内容が意外と難しいので、大人が楽しめます。
国立科学博物館なんかと比べたらかなり小さい規模ですが、
入場料が無料にしてはすばらしいと思いました。

写真はアンモナイトの化石。
アンモナイトはオウムガイの様な形をしてるのが一般的だけど、
これは「ニポニテス」と呼ばれる異常巻きアンモナイトだそうです。
小3の娘はよく知ってて私に教えてくれました(笑)

今日はスケッチブックを持って行ってこのアンモナイトの絵と、
三葉虫の化石、ダイヤモンド、蛍石、恐竜の糞の化石の絵をスケッチしてました。
館内が空いているので、ゆっくりと絵を描いていても大丈夫。

その後、同じ産業技術研究所内にあるサイエンススクエアへ。
こちらは更に規模が小さくて、展示も子供には難しい内容でしたが、
私が目を引いたのは透明の太陽電池
現在の太陽光発電パネルはシリコンを利用した黒色が主流ですが、
今開発してるのは透明の物で、人体に有害な紫外線を使って発電するというもの。
これなら家中の窓ガラスが発電をしてくれるんですよ。すごいと思いません?
マンションなどでも個々の家が発電所になり得るんですよね~
早く実用化されるといいですね。


つくばには国の研究機関がたくさんあって、
一般人も見学できるところが多いので利用しない手はないですね。
産業技術総合研究所の敷地内は緑が多く、我が家の近所の公園よりも
セミの声がたくさん聞こえました。
ミンミンゼミも何匹も見たし、ツクツクホウシが木肌を歩いている姿も見れたし、
息子は大喜び♪
敷地内の芝生もキレイに刈られ、管理が行き届いてる感じがしました。
さすが独立行政法人(謎)



  1. 2006/09/02(土) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

夏休み終了

毎日やってます

毎日5本ずつと決めて楽しんだ花火。

とうとう、夏休みが終わりましたね。
もう、時計は12時を回っているので既に9月。
今日は始業式です。

最近の小学生は始業式から5時間授業で給食が出ます。
ま、実際は勉強はしないみたいですけどね。

親にとってはありがたいですが、
なんだかちょっとかわいそうな気も・・

夏休みの宿題は薄っぺらいドリルが1冊と読書感想文、
マナーアップポスターだけが必須題目。
後は自由なんですね。
娘は絵を2枚描き、貯金箱を作りました。
科学の自由研究とかさせたら良いのでしょうが、
そういう研究に関しては親のやる気と努力が5割以上占めている気がします。
入賞者の展示を見るとそんな気がするんですよね~
私にはその気力はないです・・・
娘よ、ごめん。


義母が帰った次の日にパパがアメリカへ。
なんだか一気に寂しくなった感じですが、
子供達は何の違和感も感じていない様子。

普段から、パパは子供が寝た後に帰ってきて、
朝はちょっと顔を見るだけで「行ってらっしゃ~い」なので
出張で留守にしていてもも何も感じないんですね・・

これってどうなの??
典型的な日本のお父さんになりつつある??
ちょっと嫌だなぁ。


  1. 2006/09/01(金) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。