eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

長女の誕生日

真ん中のイチゴは「バラ」のつもり

昨日11月29日は「いい肉の日」
じゃなくて、娘の誕生日でした。
大きな病気も怪我もせず、素直な子に育ってくれたことにありがとう。

私の妹が、
「8年前の今日は私が病院まで送っていったんだよね。
産んだ後に、お姉ちゃんの手にマメができているのを見せてもらって
すごいなぁ、と思ったよ。小さかった頃の長女を思い出してます。」
とメールを送ってくれた。

そういえば、妹に送ってもらったんだ。
手にマメ?
私は全く覚えていない事でした。
周りの方がいろいろと鮮明に覚えていたりするんだね。

私が覚えているのは、産んだ日の夜は興奮状態で一睡もできなかったことくらい。

二人目からはそんなこと全然ありませんでしたが(笑)



切り方が汚いなぁ・・

長女の誕生日にはイチゴがお店に並ぶので
毎年イチゴケーキが作れます。

今日のスポンジは、しっとりしてておいしかった~
15cmの丸型で作ったけれど、3人ともおかわりするのでちょっと足りなかった・・
次からは18cmにしよう。
少し前までは15cmでも余ったのになぁ。

スポンサーサイト
  1. 2005/11/30(水) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

角型食パン

屋根つき?

昨晩、1斤用の型でグラハム入り角型食パンを焼く。
が、膨らみすぎで型からはみ出た・・

修正完了


キッチン鋏で切り取って出来上がり~


以前、はじめて蓋をして焼いた時は、これよりももっと膨らんで
蓋からパンがはずれなくて大変だったけど、
オーブンシートをかぶせてから蓋をする事を教わり、その点は克服。

2次発酵をもう少し抑えれば良いのかなぁ?
ピッタリに作るのって難しいな~
回数を重ねるしかないのかも。

1斤用は1辺9cmのかわいいサイズの食パンです。
子供には食べ切りサイズでなかなかGoodです。

  1. 2005/11/28(月) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

フライドポテト

フレンチフライー1

うちで作るフライドポテト、おいしいんですよ~

じゃがいもは皮ごと良く洗ってレンジでチン
この時、完全に軟らかくせず、ある程度硬いままで止めること。
その方が、くし型に切りやすい。

皮が嫌な人はむいても構いませんよ。

くし型に切ったら
フライパンに油を1cmほど入れる。
できればオリーブオイルが良い。(沸点が高いのでカリッとする。)

中火以上の火でひたすら待つ。
上の写真はフライパンに入れた直後。

フレンチフライー2

焼き色がついてきたら、何度かひっくり返してじっくり焼く。
この写真は10分経過のもの。
だいたい10分以上は焼きます。


フレンチフライー3

表面がカリッとしてきたら油を切って塩をふる。

不思議な事に冷めてもカリッとしてます。

これを作ると、じゃがいも10個くらいすぐになくなります。

ポイントはレンジでチンしておくことと、
火は決して弱火にしないこと。
あまり強いと焦げるので注意。



  1. 2005/11/28(月) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

常備菜

常備菜3種

昨晩作った節約料理。

・出汁を取った後の昆布で佃煮
  量が少なかったので、かなり濃い目に味付け。
  おにぎり用に。ゴマはすりゴマといりゴマをたっぷり

・お隣さんから頂いた大根の葉で肉味噌炒め
  大根の葉を茹でて水にさらし、細かく切ってから
  豚挽き肉と一緒にごま油で炒め、
  味噌、醤油、酒、みりん、砂糖、カツオだしで味付け
  子供用はそのまま。大人用はコチュジャンをたっぷり混ぜて。
  ご飯に乗せて食べるとサイコー!

  1. 2005/11/27(日) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

子供達のパン作り

何でもありです。

お昼頃、シナモンロールでも焼こうかなぁ、と思って
生地を捏ね、一次発酵しているところへ、
長女がお友達を連れてきました。

突然思い立って、子供達に成型させる事に。

それはそれは楽しそうにやってくれました。
上段左から
お友達作「ギョーザ」  長女作「鳥」  長女作「ハリネズミ」
下段左から
お友達作「カメ」 次女&ママ作「くま」 息子作「カメ」
小さいの3つはオマケ。
中にはチョコ、チーズ、くるみなど、好きなものを入れさせました。
何が入ってるのかは不明(笑)

焼き立てをおやつに食べて、みんな満足気♪

残りは夕食の後のデザートに(!?)食べてました。

デザートにパンが入るくらいならご飯もっと食べろ~!

  1. 2005/11/27(日) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お届けもの

おいしそうな柿

今朝、パパの実家の母から届いた荷物。
自家製のキャベツと里芋。ご近所で採れた柿。オマケの甘栗。
キャベツには虫が食べた穴。

高い送料をかけて、作った野菜をいつも送ってくれる母。
本当にありがたいです。
スーパーでいくらでも売ってるけど、
食べる時の気持ちは買ったものとは全然違います。
大事に食べよう、味わって食べようという気持ちになります。
おいしさも倍に感じるし。
不思議ですね~
子供達も「こればあちゃんの作った野菜だよ」って言うと
「おいしいね~」って食べるんですよね。


軟らかそうなほうれん草

こちらは
夕方お隣さんから頂いた採れたての大根とほうれん草。
こちらの大根の葉にも青虫が2匹。

無農薬の証拠です。スバラシイ!


お隣さんはとても穏やかな、仲の良いご夫婦で、
本当にいつも良くしてもらっています。
どんな人がご近所になるかは、はっきり言って「運」みたいなもの。
我が家は両隣とも良い方達で、これって幸せなことですよね~



  1. 2005/11/26(土) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これ、なーんだ?

よーく見ると・・・・

さて、何を作っている図でしょうか?
分かった人はスゴイ!

続きを読む→
  1. 2005/11/25(金) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

祖母に会いに

撮影者:8歳の長女

祖母宅の庭に咲いていた菊。IXYのマクロモードで長女撮影。

祖母に会うために、上二人の子と私の母の4人で
電車で福島まで行って来ました。
末っ子とパパはお留守番です。

3年ぶりに会った祖母はとても元気そうで安心しました。
今にも崩れそうなボロ家に住んでいて、
天井にはくもの巣、すきま風はピューピューですが、
お年よりは強いですね。
不満一つ言わず、祖母なりに幸せに暮らしているようです。
物を大事にする心とか、質素に暮らす姿は、
見習うべきところがたくさんありました。


半分は入れ物代?

上野駅で母が子供たちに買ってくれたピカチュー弁当、1000円也。
高っ!!


このお弁当を企画した会社、昔私が働いていた会社でした(^_^;)

パパへのお土産に買った、空弁で有名になった若狭の浜焼き鯖寿司
少しレンジで温めて食べました。
鯖の身も厚く、脂も乗っていて、評判どおり、おいしかったですよー。

  1. 2005/11/23(水) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

64歳の走り屋

父は身長175cm、体重50kg 痩せすぎです。

今朝、9時半ごろ「ピンポーン」と私の父が来宅。
白菜と、ねぎを持ってきてくれました。
なんと、自転車で。しかもママチャリ。

私の実家は隣の市なのですが、
距離にして約8km。車でも10分はかかります。

前にも一度、自転車で来てくれた事があったので、驚きはその時ほどではないけれど、
この寒いのに、ありがたいです。

父は私が19歳の時、脳梗塞で倒れ、3日間意識不明でICUにいました。
その後、意識は戻ったものの、左脳がだいぶ死んでしまったので
右半身と言葉が不自由になりました。

リハビリのお陰で、普通に生活できるようにはなりましたが、
言葉はほとんど何を言ってるか分かりません。
頭の中ではいろいろと考えているらしいのですが。
もちろん、社会復帰は絶望的で、数年後家庭菜園を始め、今に至るというわけです。
だから、セミプロ。

脳の病気は未知の部分が多く、
体だけが不自由になるのではなく、精神的にもダメージを受けるようで、
私の母はここ10年ほど、だいぶ大変な思いをしているんですね。
父の人権もあるし、病気のせいなので詳しくは書きませんが。
父が倒れてからは母が働いて3人の学費を稼いでくれたので、
母はスゴイと思います。

父がダメだというわけじゃないんですよ。
病気がいけないんです。

月並みだけど、健康が一番なんですよね。




  1. 2005/11/22(火) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

サンマのチーズパン粉焼

4尾150円也

日曜日の夕食。

サンマは3枚におろし、半身を3つに切る。
耐熱皿に並べたら軽く塩を振り、
粉チーズ、パン粉、粉チーズの順にふりかけ、
バターを所々に散らして180℃のオーブンで焦げ目が付くまで焼く。

全然生臭みがなくて、実も柔らかくなるし、
おいしいんですよー。

キャベツは水を少し入れた鍋に入れ、蓋をして蒸し煮にして冷ましておきます。

ロールキャベツ、何で留めてます?
かんぴょう?楊枝?

私はパスタで留めます。そのまま煮たらパスタごと食べられまーす。
これって、みんな知ってること?
数年前に友達に聞いたときは感動したんですよね~。



  1. 2005/11/21(月) |
  2. cooking|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

週末

早く食べたーい

週末、良いお天気でしたね~

土曜日はキムチ作り。
金曜日にやろうと思って、冷凍庫からヤンニョムを出し、
塩漬け白菜を洗って準備完了!
手袋もバッチリはめてヤンニョムをはさみだした。
「あれ?この前となんか感覚が違う・・・」
良く考えたら、ヤンニョムには大根、人参、ニラを塩漬けしたものを
混ぜてから白菜に挟むんでした~
すっかり忘れてた。
大根もニラも冷蔵庫になかったので土曜になってしまいました。
一番右の小さいのは「みずなキムチ」
昔、韓国人のお友達が「水菜のキムチが一番おいしい」と聞いたのを思い出して、
サラダにした残りの水菜を少し漬けてみました。

ピーナッツ?

日曜の朝食用に焼いた"サブマリン"
ピーナッツになってしまった。
表面もボコボコだし。
成型難しいんだなぁ、これ。
でも、すごくおいしくて大好き♪

shiちゃんはフライパンで卵を半熟状態にしていたけれど、我が家は卵賭けご飯大好きなので生卵をかけて食べます。

日曜のランチ「ニラタマご飯」
20年来の親友shiちゃんから教わった一品。
ニラがたくさん食べられるのが良いんですよ~。(5人で1束)
家中臭くなるけどね(笑)
作り方は・・
①にんにくとしょうがのみじん切りをごま油で炒め、香りが出たら、
②豚挽き肉を炒める。
③酒、醤油、砂糖、みりん、お好みでコチュジャンで、甘辛く味付け。
 この時少し濃い目でよい。
④ご飯を入れて混ぜ合わせたらニラも加えて軽く火を通す。
⑤器に盛り付けて、生卵をかけていただく。

結局、こんなに良いお天気の週末だったのに
どこへも連れて行ってもらえなかった3匹の小猿たちでした。



  1. 2005/11/20(日) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

牛乳ハチミツ石鹸

前田京子さんの作り方でつくってみました。

手作り石鹸第3弾は「牛乳ハチミツ石鹸」
今回はプリングルスの空箱で作ってみました~(11/16仕込み)
いつも笑われてたゴーグル、
DIY用をジョイ本で買ってきた!158円也。
もう苦しくないし、視界バッチリだし、文句は言わせません!

またまたおいしそう。

11/18  すごくキレイに抜けた♪

*レシピ*
オリーブオイル300g
ラード200g
苛性ソーダ60g
精製水100g
牛乳75g
ハチミツ小さじ2
アーモンドパウダー大さじ1


アーモンドパウダーは保湿、ハチミツは泡立ちが良くなるんだって。

さぁ、上手に切れたでしょうか・・・



続きを読む→
  1. 2005/11/20(日) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

餅つき機でパン

コネ時間は短いけど、なんだか面倒・・

餅つき機でパンがこねられるので、やってみました。

材料を量って釜に入れ、スイッチオン。
ある程度まとまったらバターを入れて更にこねる。
計15分くらいでコネ終了。

ボールに移して一次発酵。
その後はいつもどおり。

シナモンロールとたまねぎベーコン


味はHBと変わらず。
焼成までの時間もHBと大差ない。

バターを途中で入れたり、ボールに移して一次発酵させたり、
ちょっと面倒だったなぁ。

私にはやっぱりHBが向いてるかも。
一次発酵終了まで1時間45分もかかるけど、
その間は放ったらかしで何かできるし、
絶対失敗はない。

餅つき機は次のお餅つきの時までしまっておきます。


  1. 2005/11/19(土) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かりんのはちみつ漬け

右側の1個は切ってみたら、種の周りにカビがあり、使えませんでした。

昨日、米搗きに行って、その横にある落花生の直売所で買い物をしました。
(この辺りは落花生の産地なんです)
そしたら、そこのおばちゃんにカリンの実を2個頂きました。
「ハチミツにつけておくと喉に良いんだよ~」といわれ
早速帰ってからはちみつ漬けに。


はちみつかりん

おばちゃん曰く、種が良いそうです。

カリンはサッと洗って水気を拭いたら
ざくざくと種ごと切って瓶に入れ、ハチミツをひたひたになるまで注ぎます。
カリンが空気に触れるとカビるので、ラップで落し蓋のように上部を覆ってから蓋を閉めました。
発酵防止にたまにはかき混ぜた方が良いみたいです。
1ヶ月くらい経ったら飲めるんだって。
水やお湯で割ったり、大人ならお酒に入れても良いそう。

なんか、田舎って良いなぁ~と
ほのぼのした気分で帰ってきました♪


  1. 2005/11/19(土) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の出来事

たまには役に立ちます

午前中、庭に干しておいたかなりたくさんの卵の殻を
3歳児に踏んでもらって細かくし、
テキトーに庭に撒きました。

その後お友達の家で持ち寄りランチ。
手作りパンをご馳走になり(超美味なハムチーズ&ハム卵パン)
私はピザ持参。
庭で採れたバジルをにんにく、オリーブオイル、粉チーズ
胡桃と一緒にペーストにしたものを
カットトマトの水煮缶少しと醤油と混ぜてクラストに塗り、
チーズを乗せて焼いたらおいしかった~
写真撮るの忘れました。

帰ったらすぐ息子が幼稚園から帰ってきてスイミングに送り、
一度家に戻って今度は長女をお絵かき教室に送り、
その足で息子のスイミングにお迎え。

また一度帰ってきて夕食の下ごしらえ、
6時半に娘を迎えにいって、帰ってきて夕食を作り、
食べさせ、お風呂に入れ、歯磨きをさせ、寝かす・・・

子供達が寝た後は・・
おいしくできるかな?

キムチの下ごしらえ。
まず、実家からもらった白菜の塩漬け。
今日の午前中、天日干ししておいたのでしんなり良い感じになってました。
粗塩がなく、焼き塩だったのでなかなか白菜になじまず
ちょっと心配・・
ちなみに、この石は庭に埋まっていたもの(笑)
漬物石買うのもったいなかったので。
あ、ちゃんと洗剤でよーく洗って、煮沸しましたよ。
でも、普通使わない??

1年中お餅食べてます

その後、昨日から水につけていたもち米を餅つき機でお餅に。
久しぶりにお餅作ったなぁ。
これで一升分。
多分、明日の朝はお餅でしょう。

いろいろやって忙しかったけど充実した1日でした。

でも、また今日も娘を怒ってしまった。
いじめだよ、あれじゃ。
どうにもならない自分が悲しい。反省。




  1. 2005/11/18(金) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

頂き物ばかり

ブリあら大根、キャベツスープ、鶏ハムサラダ

16日の夕食。
ブリ大根の「大根」「里芋」
キャベツスープの「キャベツ」
鶏ハムサラダの「ブロッコリー」「サニーレタス」

父、祖母、お隣さん、裏に住んでる方からの頂き物です。

ほんっとに幸せです!

ありがとうございます。

  1. 2005/11/18(金) |
  2. cooking|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日の空

青がきれい

16日の空。
雲が整列してます。
この雲の下は真っ青な青空が広がってて、
雲と青空が線を引いたようにきっちり分かれてるのが
なんだか不思議でした。


  1. 2005/11/17(木) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

父の家庭菜園

売り物の様

今日、実家に餅つき機を借りに行きました。
いつものように、食パンを1斤焼いてお土産に・・

そしたら逆にこんなにもらってきちゃいました。
どれも庭でその場で採ってくれたもの。

わらしべ長者みたい・・


続きを読む→
  1. 2005/11/16(水) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

シナモンロール

あっという間になくなりました。

お得意パンの一つ、シナモンロールを、昨日の夜作りました。
型には入れずに、オーブンの丸い天板に並べただけ。
全部くっつきました(笑)

子供達が大好きで、
今朝の朝食に2個ずつ食べて行きました。

続きを読む→
  1. 2005/11/15(火) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

キムチが食べ頃♪

すっごく辛くて、すっごくおいしい♪

ちょうど1週間前に仕込んだキムチが
食べごろになりました♪
おいしい~!

キムチをお味噌汁に入れるとおいしいの知ってます?
3歳の次女も入れてます(笑)
この子は辛さを感じないのか?と思ってしまいます・・。

癖になる味「鶏ハム」

鶏ハム第2弾も仕込みました。
作り方は10/28のエントリーにあります。
とっても簡単でおいしいの。


底には再利用の石灰乾燥剤

切干人参完成!
海苔に入っていた石灰乾燥剤を入れた瓶に入れて
念のため冷蔵庫で保存。
使うのが楽しみ~


  1. 2005/11/15(火) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

蓄熱暖房機

300kgくらいあるらしい。

我が家の暖房は「蓄熱暖房機」を使っています。
写真は1階のリビングのもの。
もう一つ、小さいものが2階にあります。

このドデカい箱の中にレンガが入っていて、
深夜電力でそのレンガに熱を貯めます。
昼間は放熱するだけ。
部屋の温度が低い時はファンをまわすこともできますが、
基本的に放熱だけで暖かいです。

ファンヒーターやストーブの様に
部屋に入ったら暖か~い、という感じではなく、
家全体が冬でも22度くらいに保たれるので、

階段もトイレも廊下も、なんとなく暖かい状態です。
ファンヒーターに慣れている人には
この家は寒く感じるようです。



続きを読む→
  1. 2005/11/15(火) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

イングリッシュマフィン

実は、写ってないけど最初に焼いた6個は失敗だったのだ・・

とうとう、念願のイングリッシュマフィンを作りました。

前から作りたくて、コーンミールは買ったんだけど、
マフィンを焼く時には、ふくらまないように上に天板を乗せて焼くんです。
しかし、うちのオーブンは丸皿が回転するタイプなので、
丸い天板なんてない!!→マフィンは焼けない・・
と諦めていたのですよ。

そしたらパン作り主婦の巨匠たまさんから、
「天板じゃなくても、重石になるものなら何でも良い!」と聞いて、
そっかー、なるほど~、よっしゃ!と作る気になりました。

なんだかキレイ

生地を捏ねている間に、まずは型作り。
厚紙を切って、アルミホイルを巻いて、ホッチキスで留めます。
立派なマフィン型の出来上がり~


我ながら良く考えた

そして焼くときは、ココットを乗せてみました。
大きさバッチリ!

でも、大きすぎ、というか厚すぎで、上からの熱がマフィンまで届かず、
時間が経っても焼き色がつかない・・
ので、レシピ通り焼いた後に、ココットだけを外して、
更に5分、色を付けるために焼きました。

そして完成したのが一番最初の写真。
満足満足。
明日の朝はエッグマフィンだー!





  1. 2005/11/14(月) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

切干人参

目からウロコ

お隣さんから、家庭菜園で採れた人参をたくさん頂きました。
頑張って食べなきゃ、と思ってたら
お友達から切干人参にできるという事を聞き、
早速やってみましたー。

良く乾燥させて、使うときは切干大根と同じように
水で戻して煮物に入れるんだって。
すごーい! 人参も保存食になるんですね~。

ちょうど、庭でフェンス越しにお隣さんを見かけたので
教えてあげたら、やっぱり知らなくて、やってみると言ってました。


もっと早く写真撮ればよかった。

これは、今日の昼食「カニレタスチャーハン」
写真は食べかけなのでキタナイ・・ごめんなさい。

実家の母からカニ缶をもらっていたので
ちょっと贅沢にチャーハンに入れちゃった。

その時の子供たちの会話。

長男:「このカニ、ずいぶん赤いから紅ズワイガニでしょ?」
私 :(缶を見て)「あ、当たり!スゴイねぇ、良く分かったね」
長女:「紅ズワイガニはねぇ、水深1600mのところで生活してるんだよ」
私 :「へぇ~、そうなんだ。良く知ってるね~」(←すごい感心して)

すごいな、この姉弟と思ってしまったバカ親でした。
この知識は図鑑効果なんですけどね。
二人とも図鑑が大好きで、暇さえあれば図鑑読んでるんですよ。

すごーく良い事だと思います。
これだけ熱心に読んでくれると、買った甲斐がありますね。
ちなみにその図鑑は「小学館のNEO」という子供向け図鑑で
今、我が家には8冊あります。
この図鑑の良いところは、全ての説明文にふりがなが振ってあるんです。
それで、幼稚園児の息子も読めるというわけ。




  1. 2005/11/13(日) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

七五三

写真に写っている着物の子はうちの子ではないです(^_^;)

12日は、5歳の長男と3歳の次女の七五三のお参りに行ってきました。

午前中、近所にある「スタジオアリス」で記念写真の撮影。

これが大変だった・・・・



続きを読む→
  1. 2005/11/13(日) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あんぱん

あんぱん

昨晩、あんぱんを焼いた。
去年の栗を実家の父がきれいに剥いてくれて冷凍してあったものが
まだ冷凍庫に残っていて、
栗ご飯にするにはイマイチなので
栗の甘露煮モドキにしておやつに食べていました。
それがまだ残っていたので、
つぶあんに混ぜて「栗あんぱん」

ちょっと固い小豆も残ってた・・栗が入ってるからごまかされたけど(笑)

HBだと、粉の量がある程度ないと捏ねられないので
「少し作る」ということができないんだなぁ。
食パン1斤分くらいの粉であんぱん14個。
多すぎ?

でもパパは昨日の夕食後に2個も食べてくれたけど。

まだ8個も残ってるよ~

このまま冷凍しておこうかな。


  1. 2005/11/12(土) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

誕生日プレゼント

ヘンゼルとグレーテルみたい

数日前、近所の仲良くしてもらっている方から
長男の誕生日プレゼントにと「お菓子の家」を頂きました。

息子もそのお宅で一緒に作ってきたんです。
クッキーはもちろん手作り、
アイシングで組み立てて、子供たちは飾り付けをしたみたいです。
楽しそう~
おいしそう~

それはそれは大喜び。
こういうプレゼント、心がこもってて本当にうれしいですね♪

  1. 2005/11/11(金) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

エコクラフトの小物入れ

まとめて作ると時間も短縮

お友達のお家に行くのに、お土産用に作った小物入れ。
以前私も友人から頂いて、とってもうれしかったので
それ以来、ちょっとしたプレゼントに良く作ってます。

小さいので時間もそんなにかからないし、
割と簡単にできます。

今年の夏休みには、小2の娘も作ったんですよ。

  1. 2005/11/09(水) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ブロッコリーのグラタン

ブロッコリーのグラタン、ターサイと豚バラ肉のオイスターソース炒め、ヤーコンのサラダ、サトイモの味噌炒め

昨日の夕食。
ブロッコリーがだいぶ安くなってきましたね。
運動会の時期は高かったなぁ。

ブロッコリーって、マヨネーズでたべるとたくさん入らないですよね。
でもこれにすると、結構たくさん入っちゃうんですよ。
子供たちも「グラタン」と名の付くものは
喜んで食べてくれます。




続きを読む→
  1. 2005/11/09(水) |
  2. cooking|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キムチ作り ~2日目~

仕込み中

昨日に引き続き、キムチ作り。
今日は、昨日仕込んでおいた白菜の塩漬けを良く洗い、
同じく、昨日作ったヤンニョム(キムチの素)に、大根にんじんなどの野菜を入れて混ぜ、
白菜の塩漬けに挟み込んで、ビニールに入れて空気を抜いたら出来上がり。
1週間くらい寝かせたらおいしくなるんだって。
でも、出来たても美味でした♪

続きを読む→
  1. 2005/11/08(火) |
  2. diary|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

手土産

パウンド型にはマトファーのクッキングシートを敷いて。

昨日、キムチ作りの間、長女を預かってもらったお宅に
お土産として焼いたパン。ごまとココアが入ってます。
そのママもパン作りが好きなのだけど、
HBの羽根が壊れて、それが届くまで焼けないらしく
ストレスが溜まっているらしい(笑)

それを知っていてパンを持っていく私。

このパンは100均のパウンドケーキ型で焼きました。
ちぎって食べると、子供にちょうど良いサイズ。



続きを読む→
  1. 2005/11/08(火) |
  2. bread&sweet|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。