eco-like

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゆき



久しぶりに降りました。
子どもたちは大喜び。

夫は家を出たものの、バスが来ず、戻って来ました。

私の職場もみんななかなか来ません。

15分で来れる人が1時間かかって来ました。

雪に慣れていない土地なので、大混乱ですね。


スポンサーサイト
  1. 2012/01/24(火) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

てぃらみす


今日のデザートはビッグなティラミス♪
縦横20cm、深さ7cmのすごい量!

夕食の後に食べたのでちょっと重かったけど、美味しかったです。

5人で結構な量を食べたけどまだ3分の2も残ってます。

あと2回は楽しめるのね。



  1. 2011/05/15(日) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ランドセル

20100313-1.jpg
6年前に長女に買ったランドセル。

20100313-2.jpg
6年間、毎日彼女に背負われて行ったこのランドセルも
あと1週間で役目を終えます。

あんなに大きく見えたランドセルが、
今では小さく小さく見えるのも、娘が成長した証拠ですね。
嬉しいことです。

このランドセル、捨ててしまうのは心が痛いなぁ。
と思っていたとき、こんな活動を見つけました。

ランドセルは海を越えて

使い終わったランドセルをアフガニスタンやモンゴルの子どもたちに
送るというキャンペーンです。(送料は送り主が負担します。)

長女に相談したら「いいよ」と一言。
早速申し込みをしました。

アフガニスタンでは
23年間の長い内戦で学校が封鎖され教員が減少しました。
内戦が終わり、新たに学校が5000校開校したにもかかわらず、
家庭が貧しく子どもも働かなければいけない、
治安の悪さ、学校が遠いなどの理由で
就学年齢に達しても半分の子供しか学校に行けないそうです。

長女が6年間元気に小学校に通えたことに感謝し、
くたびれたランドセルでも喜んで使ってもらえたら嬉しいな、と思います。



  1. 2010/03/13(土) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

しいたけの軸


先日、公民館で料理をした時に
きのこスープにしいたけの軸を切って入れたんです。
食べている方が「ねぇ、この丸いのはなに?」
と聞くので
「あ、しいたけの軸ですよ」って言ったら
「はぁ、こうやって使うのね~」って感動してくれて・・・
一緒に料理してた人たちも"いつも軸は捨ててしまう"とのこと。
意外とみんな捨てちゃうのかな??

こうやって切ると繊維が切れておいしいんですよー。
うちの子供たちは料理の中からわざわざ軸ばかり選って食べてます。
日本中の人がみんなこうやってしいたけの軸を食べたら
かなりのゴミが減る?!?!


  1. 2009/12/09(水) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

USJのゴミ箱

ひどいでしょう?
USJにあったゴミ箱です。
ねずみの国と比べたらいけないけど、
やっぱり雰囲気も似てるし、比べちゃいますねぇ。
いろんなところで。

このゴミ箱はちょっとねぇ・・・
夢が壊れますね。

ゴミ箱の数がかなり少ないように感じました。





  1. 2009/09/30(水) |
  2. eco|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
| ホーム | 次のページ→
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。